まるわかり!スポーツクラブ入門ガイド

ホーム > スポーツクラブについて > スポーツクラブは自分に合った長続きできるところを選びましょう

スポーツクラブは自分に合った長続きできるところを選びましょう

最近は老若男女問わず、常に健康で少しでも長生きしたい、限られた人生を元気に謳歌したいという、いわゆる健康志向が急速に高まってきているようです。
それに伴って街の中にはスポーツクラブやスイミングクラブ、ヨガ教室等の施設が数多く作られてきています。
一昔前であれば、健康維持のため朝晩にジョギングをしたりする人が多かったようですが、そういった方々は今やスポーツクラブに入会して健康増進のために体を動かして汗をかいているようです。
また、スポーツクラブへの入会理由として圧倒的に多いのが、男女問わず、とにかく痩せたいという痩身願望が多いのも事実のようで、季節も温暖な気候になってくると薄着になるため、春や夏を前に痩せたいという一心で入会する人も多くなるということを耳にします。


また、テレビ等の通販番組で紹介されるような、フィットネスマシンやフィットネスウェアも飛ぶように売れているようですが、やはり自宅で一人で運動するというのは長続きしないという人が多いようで、スポーツクラブに入会するという人も多いようです。
周りに人がいれば、見られているという意識も働いて頑張れますし、仲間もできますので一石二鳥とも言えるのかもしれません。
さて、そのスポーツクラブは当然のことながら料金を支払って、施設のマシーンですとか、プール等を使用させてもらうわけですが、クラブによっては入会金や会費がかなり高額なクラブから安価なクラブまでいろいろあるようですので、自分の経済状況等を考慮して選ぶべきでしょう。
ごく一般的なクラブですと、月会費が五千円位から一万円位が相場と言えそうです。


金額以外の選ぶ基準としては、自分のやりたいエクササイズのマシーンやスイミング施設等があるのかどうか、あるいは怪我予防等のため、しっかりと指導してくれるインストラクターが常駐しているのかということも大切です。
特にスポーツクラブによっては加圧トレーニングを取り入れているところもあります。
このトレーニングは血流をある程度抑えて行うエクササイズで危険も伴いますので、資格を持ったインストラクターが必要です。
また、会社帰りに汗を流しに行きたいという人も多いようですが、そういった人は自分が利用している駅の近くにあるスポーツクラブに入会すべきでしょう。
単にスポーツクラブに入会して汗を流すと言っても、選ぶ基準はさまざまです。
元々、体を動かすのが好きな人はいいのかもしれませんが、理由はともあれ、仕方なく運動する人にとっては自宅から遠くにあるスポーツクラブに行くのは早晩億劫になることが多く、退会してしまう人も多いようです。
スポーツクラブ選びは自分が行いたいエクササイズがあるのか、自宅から近いのか、利用する駅から近いのか等、長続きさせるためにはさまざまなことを考慮して選ぶことが大切です。

カテゴリー