まるわかり!スポーツクラブ入門ガイド

ホーム > スポーツクラブについて > プログラムがたくさんあるスポーツクラブです

プログラムがたくさんあるスポーツクラブです

運動不足をしている人はスポーツクラブに入会することがおすすめになりますが、その理由としては様々な運動ができることでモチベーションを高めることができます。
そしてスポーツクラブを選ぶには、プログラムなどを重視するとわかりやすいです。
プログラムにはエアロビクスのような有酸素運動を目的としたフィットネスから、コンディショニングやリラクゼーションを目的としたレッスンのプログラムまで幅広くあるために、自分の目的に応じてやっていくことが大事です。
今では本格的なダンスを習うこともできますので、ヒップホップだけではなくリズムに乗ったラテンにあわせて踊るコースなどもあります。
身体を動かすことが苦手だという人でも気軽に参加できるようになっているのは、初心者コースなどがあるからです。


エアロビクスは昔からある有酸素運動の王道といえますが、しっかりとインストラクターの先生に合わせて踊ることによって楽しむことができます。
様々なコースが存在しますので初心者から上級者までミュージックに合わせて、エアロビクス独特にステップなどを踏むことができるのも楽しみのひとつといえます。
エアロビクスは動きのパートがそれぞれ分かれていて、最初の動きはウォーミングアップの軽いものから、少し筒難易度が上がっていき難しいステップへと移行していきます。
最後はリラクゼーションをかねながらストレッチを行うので、筋肉痛などの軽減をすることもできます。
自分の筋力に応じて動くことができますので、ステップなどもできないコンビネーションは、その時々によって飛ばしながらやることができます。


スタジオプログラムでは、リラクゼーションを目的としたストレッチをやっているコースもあります。
ストレッチといってもただ筋肉を伸ばすのではなく、難しいポーズを作りながら今まで伸びたことがない筋肉まで刺激をさせることで、柔軟性を高めてくれます。
筋肉というのは神経を刺激することによって、筋肉が伸びていくのですが神経反応があると脳の活性化の効果があります。
高齢者では脳神経を反応させることができますので、老化防止や認知症の予防ということでもストレッチは人気があります。
スポーツとしての運動強度が低いために誰でもできるので、老若男女誰でも参加できるプログラムとなっています。
その為にスポーツクラブでは人気のあるストレッチ教室では、通っている会員さんがたくさん参加しています。

次の記事へ

カテゴリー